一般社団法人 横浜建設業協会 YOKOHAMA CONSTRUCTION ASSOCIATION

会長ご挨拶

会長 山谷 朋彦
会長 山谷 朋彦

 会長の山谷朋彦でございます。
 2期目となり、微力ではありますが、全力で建設業界の発展のために精進し、関係諸団体との連携を緊密にし、良好な関係を築いていきたいと思いますので、どうかよろしくお願いいたします。
 当協会は、横浜市の建設業者300社以上の会員を有し、自然災害などの発生時には、横浜市との災害協定により緊急出動し、市民の皆様の安全・安心をモットーに通行や歩行ができるよう、市内18区の行政区で防災作業隊を組織し活動しています。

 建設業界の課題の一つに、人口の減少と高齢化の進行に伴う担い手不足が深刻な状況です。若年者を呼び込むために、「働き方改革の推進」を強力に行い、週休2日制の導入を進めていきます。

 近年は、女性も建設業に従事できるよう積極的な入職活動を行っています。また、外国人材の活用も必要不可欠です。

 私は建設業の魅力は「青空の下でモノをつくる」ことだと思っています。これは、自分がつくったモノが形になる素晴らしいことです。建設業を目指す方にぜひとも感じていただければ幸いです。

 横浜市を始めとする行政と連携し、市内の建設業の発展に寄与していきたいと考えております。私は「誠心誠意」という言葉が好きです。この言葉をモットーに、一歩一歩進んでいきたいと思っております。引き続き、協会運営へのご理解・ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。