技術編  現場編  歴史編  用語編(動植物
  用語編(漢字)  用語編(その他)   夢を形にしたら
 

  「タタキ」と読みます。日本家屋には土間という空間がありました。土を固めた床でできており、この床のことをタタキと呼びます。土間は生活の中心でもあり、玄関、キッチン、作業場、居間、子供の遊び場といった色々な顔をもちます。タタキはその用途に対応できるよう、しまると固く、水はけがよい土でできています。土、石灰、苦汁の3種を混ぜてつくるので三和土となったそうです。
 

    こんな言葉聞いたことありますか?
これはクレーン作業の合図の掛け声です。「ゴーヘイ」上げる「スラー」下げるといった意味で使われます。
これらの言葉も英語が語源となっています。ゴーヘイ go ahead(行く、進む) スラー slack(緩む)が日本語発音に変化し現在でも使われています。シャックルシャコと同様に発音による表現は気がつかずに使っていますが、まだまだありそうです。

 

     

▲ページの先頭へ戻る